JR 御茶ノ水駅舎が変わります

DSC_0073お茶ノ水 聖橋口

 

 

 

写真左は現在の駅舎で、改札内&改札外共に狭小でありました。3/17のブログでお知らせしたプラットホーム改良のJR計画に伴い、千代田区では駅前広場の改善をJRと協議して参りました。そしてこの度、駅舎と駅前広場の改築改善案がまとまりました。写真右は完成予想図です。

img001お茶ノ水駅完成 断面図3

 

 

プラットホームの重層化に伴い、現駅舎部分も拡張可能となり、上図左の黄色い部分を駅前広場とたします。右図のように線路上を有効活用しこの計画が可能となりました。完成予定は2020年度です。

Follow me!

次の記事

神田神社 例大祭