視察 常磐橋(国指定史跡)

11/17 東日本大震災の時に被災した橋の復旧工事が終了したので、文化財特別委員会で視察にまいりました。この橋は明治10年(1877)」架橋、都内に現存する石橋としては最も古い石橋であり、江戸時代は木橋であった。特徴は大理石製の八角形の親柱や唐草の鋳鉄手摺柵など、近代的石造橋の先駆けであった。橋の中央区側には日本銀行、千代田区側には江戸時代に有った常磐橋門渡櫓が撤去された後の桝形石垣が残っている。

 

 

 

Follow me!