3.11

東日本大震災から10年、11日の委員会開会前に黙祷をささげました。震災の翌年11月に特別区議長会では、東京都が女川町の災害ガレキを焼却受入れしている関係で視察にまいりました。節目の10年とのことでNHKでも特集をくみ放映されていたので当時のことを思い出しました。写真では車の大きさと対比して見てください。最初の写真、高台の建物は病院で津波は病院の1階天井まで達しました。二枚目は3階建てのビルが倒れています。次はガレキの集積所で重機が小さくみえます。仮設庁舎で挨拶の女川町長も被災しました。

Follow me!

前の記事

今年も中止します