今川橋と家内喜稲荷

11/14 今川橋跡の場所に行きました。そこには鍛冶町1丁目町会が設置した石碑と由来高札が有り、龍閑川に架かる橋で昭和25年に川は埋立られ、同時に今川橋は撤去されました。橋跡の路地の延長が龍閑川でした。今川橋跡から室町よりの最初の角を曲がると家内喜(柳・やなぎ)稲荷がありました。

「家内喜」は「家内が喜ぶ」?

お祝いの席で用いられる酒樽の柳樽を「家内喜多留」とも言いますが、縁起をかついだ当て字?

 

 

 

 

 

Follow me!